データセンター
データセンター
次へ
前へ

データセンターは、過去データを管理するために機能です。 下記が可能です。

  • 通貨ペアの追加/削除
  • 通貨ペアの設定の確認、および編集
  • 1分足データをサーバーからダウンロード
  • ファイルから過去データを読み込む
  • ティックデータをサーバーからダウンロード
  • 通貨ペアをグループ化し設定を同時に変更
  • データをCSV形式で出力

データセンターウィドウは、ファイル -> データセンターをクリックして開けます。

または、ツールバーのアイコンをクリック。

データセンタウィンドウは下記の項目があります。

上部の指標(スクリーンショット上の緑もの)は、インポートされた1分データの品質を表しています。無料ミディアム品質データは、ForexTesterのデータセンターもしくはフォーラムページより直接ダウンロードできます

最も性格なデータを手に入れたい場合、お手頃な価格で有料データを購入できます。 http://forextester.jp/HistoryServiceDescription

低品質のデータは、正確性に欠けるテスト結果へと導く可能性が高いということに注意してください。これは、リアルマーケットで自身のバックテスト済みトレーディングシステムを使う場合、ライブアカウントのトレーディングの結果にも相応の結果が及ぼされる可能性があるかもしれないということです。

下部の指標(スクリーンショット上の斜線が入った灰色のもの)は、例の中でティックデータが不足していることを示しています。ティックデータは、短期テスティングやスキャルピング戦略にとってとても重要なものです。M1-M30タイムフレームでトレーディングをしているならば、有料過去データを定期購入することは、良い投資になるはずです。

メイン機能を確認してください。

1) 通貨ペアのリスト

このリストで下記のことができます。

  • バックテスト用に通貨ペアの選択 選択した通貨ペアの詳細情報と可能な設定は、ウィンドウの右に表示されます。
  • 通貨ペアのデータ削除(リストの下にある削除ボタンをクリック)削除ボタンをクリックすると、選択したすべての通貨ペアが削除されます。
  • 通貨ペアの追加(リストの下の追加ボタンから)
  • グループ設定をした通貨ペアの選択と非選択 例えば、リストにある全ての通貨ペアを選択し、全ての過去データを同時にダウンロードできます。

通貨ペア名の横にあるボックスにチェックを入れ、同時にグループ設定(ダウンロードデータ、レバレッジの変更など)ができます。

2) 通貨ペアプロパティの詳細

"プロパティを変更"ボタンから通貨ペアのプロパティを変更できます。

3) ダウンロードしたデータの情報

下記の項目により、ダウンロードしたデータの情報を確認でき、プロパティの変更ができます。

詳細は下記をご覧ください。

1. ブローカーのリスト

過去データを入手できるブローカー名がリストになっています。

注意:ブローカーのリストは、データサービスの購入状況により変わります。(データサービスについてはこちらを確認ください) データ利用タイプ).

ブローカーを選択後、サーバーボタンのアップデートをクリックすることで、サーバーから正確なデータをダウンロードすることができます。

2. タイムシフト

このメッセージは過去データのタイムゾーンを表示しています。 デフォルトの設定では、GMT+0のタイムゾーンになています。タイムゾーンは、新しいプロジェクトを作成するときに変更が可能です。

3. データクオリティインジケーター:

このウィンドウでは過去データのクオリティを確認できます。

赤い箇所はデータがなく、薄暗い箇所は少しデータが飛んでいる箇所です。

4) データ管理ボタン:

これらのボタンで、下記のアクションを行います。

1. "サーバーからアップデート"ボタンは、当社サーバーから過去データをダウンロードするときに使用します。 here. データのダウンロードについて詳しい情報はこちらへ。

2. "ファイルからインポート"ボタンは、他のソースから入手した過去データファイルを取込むときに使用します。 ファイルは、.txt, .cs, .hstに対応しています。 データのダウンロードについて詳しい情報はこちらへ。 here.

3. "出力"ボタンは、Forex Testerに入っている過去データを、テキストファイルとして出力するときに使用します。例えば、エクセルを使って、分析やストレテジーの開発を行うときに使用します。 Forex Testerはどのタイムフレームでも出力ができます。

この機能について詳しい情報はこちらへ。

4. "ヒストリーをクリア"ボタンは、選択した通貨ペアの過去データを削除するときに使用します。 このボタンをクリックすると、1分足、ティックデータが削除されます。

5) インフォメーションライン

これは、データウィンドウの左下に出ている情報です。 この情報はデータサーバーへの接続状況を表示しています。 サーバーに接続中であれば、"データサーバーへ接続中"とでます。このメッセージがでている間は、何もしないことをお勧めします。 また、データサービスの購入状況について表示がされます。 データサービスおよび購入についてはこちらをご覧ください。 http://forextester.jp/HistoryServiceDescription.

データセンター
次へ
前へ

X
Forex
Tester

Forex TesterはFXマーケットのトレードをシミュレーションできるソフトウェアです。 FXトレードストラテジーを作り、テストし、修正し、利益を上げる方を学べます。(マニュアルトレードも自動売買もテストできます。)

Forex
Copier 2

MT4の口座同士のトレードをコピーするソフトです。すべてのFXブローカーで使用できます。ロット調整、リスク管理、トレードのフィルター、逆トレードなど多くの機能があります。ライセンス買取式です。

Forex
Smart Tools

優秀なマネーマネージャーになるのを助けます。FXトレードで稼ぐエリートグループの仲間になれます。