注文の入れ方
注文の入れ方
次へ
前へ


テストを開始したら、注文を入れることができます。注文には、成行注文(現在の市場価格で今すぐポジションを保有する場合)と未決注文(特定の価格で注文を入れ、市場価格がこのレベルに達したときに実行される場合)の2つのタイプがあります。このツールバーを使用すると、注文を入れたり、修正または削除したりすることができます。

1. 成行注文を入れる - Market order(成行注文)ダイアログが表示されます。(F2)

2. 未決注文を入れる - Pending order(未決注文)ダイアログが表示されます。(F3)

3. 注文を修正する - まず保有ポジションまたは未決注文リストで注文を選択する必要があります。(F4)

4. ポジションを閉じる - 保有ポジションを閉じます。まず保有ポジションリストで注文を選択する必要があります。(F5)

5. 未決注文を削除する - まず未決注文リストで未決注文を選択する必要があります。(F6)

これらのボタンについては、[Orders]メニューにも同じものがあります。

Market order(成行注文)ダイアログ。 このダイアログでは、新しい成行注文を入れることができます。ドロップダウンボタンを使用して、チャートから直接価格を選択します。直接価格を入力したり、または[Stop Loss]および[Take Profit]の値を計算するために右側のシンプルな計算機を使用することもできます。SおよびBのボタンを使用して、計算モードを定義します。SはSell(売り)、BはBuy(買い)です。[Trailing stop]ブックマークを使用すると、この注文についてトレール注文を定義することができます。

Pending order(未決注文)ダイアログ。 このダイアログでは、新しい未決注文を入れることができます。ドロップダウンボタンを使用して、チャートから直接価格を選択します。直接価格を入力したり、または[Stop Loss]および[Take Profit]の値(注文タイプはこれらの計算結果に影響を及ぼします)を計算するために右側のシンプルな計算機を使用することもできます。[Trailing stop]ブックマークを使用すると、この注文についてトレール注文を定義することができます。

また、チャート上でマウスを右クリックし、ポップアップメニューを使用することで、注文を入れることもできます。

このメニューを使用すると、マウスを右クリックした時点のチャートから価格を選択することができます。ここでは、ご覧のとおりメニューにある価格が表示されています(1.6091)。この例では、3つの選択肢があります。事前に設定された損切りの1.6091で買うか、この価格で指値買い注文を入れるか、またはこの価格でストップ注文を売るかです。

注文を入れる際には他に2つの選択肢があります。クイックバイを行うか、または事前にせ呈されたパラメータで売るかです。これについてはホットキー(Ctrl+BおよびCtrl+S)を使用すると便利です。こうすることで、損切り、利益確定ストップ注文、ロットサイズなど多くの事前設定されたパラメータで非常に迅速に注文を入れることができます。これらのパラメータは Tools → Options → Trading で定義することができます。

リストにある注文1つのみを設定すると、Ctrl+B/Ctrl+Sを押した後、注文は直ちに設定されます。こうではない場合、どの注文を実行するか質問されます。

注文ダイアログウィンドウを開くには、アイコンをクリックするか、パネル下部または価格チャートで右クリックメニューを使用します。

注文の入れ方
次へ
前へ

X
Forex
Tester

Forex TesterはFXマーケットのトレードをシミュレーションできるソフトウェアです。 FXトレードストラテジーを作り、テストし、修正し、利益を上げる方を学べます。(マニュアルトレードも自動売買もテストできます。)

Forex
Copier 2

MT4の口座同士のトレードをコピーするソフトです。すべてのFXブローカーで使用できます。ロット調整、リスク管理、トレードのフィルター、逆トレードなど多くの機能があります。ライセンス買取式です。

Forex
Smart Tools

優秀なマネーマネージャーになるのを助けます。FXトレードで稼ぐエリートグループの仲間になれます。